当会について

が投稿

当会は、選挙の投票率向上と、「選挙や政治を自分たちの問題として考える」ことができる環境づくりを目指し、2018年(平成30年)3月12日に千葉県松戸市で創立した市民活動団体です。

松戸市では、今年(2018年)市長選と市議選を行われますが、前回2014年の市長選の投票率が35.56%、市議選が37.74%でした。総じてこの数字は、市長選・市議選ともに、回を追うごとに減少傾向にあります。県政選挙・国政選挙でも、この傾向は同じです。

ネット選挙運動が解禁となり、18歳からの選挙権が認められましたが、投票率アップという観点から見れば、今の段階では成功しているとは言えないのではないかと思います。「どこに投票していいかわからない」「間違った人を選んでしまったら責任とれない」といった意見もあり、政治・選挙や国・住んでいる地域の課題に、もっと身近に感じることができないと、なかなか「政治離れ」「選挙離れ」に歯止めが利かないのではないでしょうか。

こういった傾向に対する「特効薬」は無いのかもしれません。ただ、「選挙や政治を自分たちの課題」として意識できるようになれば、何かしら変わってくるものだと思います。

「私たち自身で考える」「私たちの手で場を作る」というコンセプトから、”Do It Yourself.”ならぬ”Do It Ourselves.”をスローガンに、この頭文字をとって”DIO選挙プロジェクトまつど”という団体名にいたしました。

できれば、沢山の方々との手作りで、選挙や政治を盛り上げることができればと思っております。

平成30年4月17日 DIO選挙プロジェクトまつど 代表 土岐金成


団体名:DIO選挙プロジェクトまつど
設立:2018年(平成30年)3月12日
E-mail:info@diomatsudo.net
facebook ページ:@diomatsudo
twitter:@diomatsudo
Instagram:@diomatsudo
代表:土岐金成
まつど市民活動サポートセンター 届出団体
※松戸市市民活動登録団体